’16 10/23 20thアニバーサリーフェスタ 愛知大会

・当日


当日の朝は、目覚ましが何故か鳴らなかったけど起きれました。
4時間寝たか寝ていないかぐらいでしたが、熟睡出来ていたのか眠気がしない・・・
風邪も薬が効いていたのか調子も良く、何より前日ずっと感じていたネガティブな気分を一切感じない・・・
強いて言うなら朝食をあまり多く取れなかったぐらいで、こんな事ってあるんだな・・・と自分で驚くぐらい気分が良かったです。
何かもう自分でも怖いぐらい落ち着いた気分でした。

これは勝てる兆候か?とも少し感じたりしつつも無理をすると前日の不調がぶり返しそうな気がしたので気持ちを抑えつつ会場へ。。。

いつもながらに挨拶周りをしていると、知っている人にやたらと20周年カウントダウンイベントのニコ生の放送に映っていた事について振られるwww まあ、みんなよく見てるよねwww
本人から言うと、当日あの場面があんな感じで映ってるとは思いもしなかった・・・
まあ、知ってる方向けの話ですね笑

会場に入れてからは初卓を取れました。
デッキについては結局白レックとオーロットの2つを使うことにしました。
チルタリスはお蔵入りです笑


・20thアニバーサリーバトル


ファーストステージ(1周目)

使用;MレックウザEX・シェイミEX・マギアナEX・ガマゲロゲEX・ジラーチ

新潟からの変更点としては、WTB増えると思いレジアイスのケアでポケモンレンジャーを入れただけです。


1戦目 ○ ゲッコウガBREAK・オクタン

マギアナスタートで出だしが遅れるものの、あわが裏だったのもありMレックに交代出来てサイドを取り続ける。
ゲッコウガが並ばず、フラダリでゲッコウガを場から消していってそのまま勝ち。


2戦目 ○ MハガネールEX

公式大会が初との方で若干説明しつつの対戦、
Mハガネールにシールドエネがつかず、こちらの場にも干渉されなかったため、毎ターンサイドを取れて勝ち。


新潟と同じく、運の良さもあり久々に早い段階でプレミアへ。待ち時間もほぼなくすぐに対戦卓へ案内されました。
デッキはオーロットに変更しました。



プレミアステージ(1周目)

使用;オーロットBREAK・シェイミEX


1戦目 ○ 4-0 オーロットBREAK・MフーディンEX

フーパ単な相手に対し先1ミツルが決まる。
フーパはミステリーエネルギーで逃がされてオーロットが出てきますが、グッズロック下で後続が並ばず。
こちらは確実にエネルギーをつけて後続も育て、したっぱで相手を止めながらウッドスラムで押し切れました。


2戦目 ○ 6-4 ゼルネアスBREAK・ギラティナEX

相性的にはやや分が悪いマッチですが、新潟が終わってから練習はしたので何とか勝ちたいな、と思いました。
序盤はオーロットを立てつつしたっぱで前のゼルネアスを止めようとしますが、エネをしっかりと用意されてジオコントロールを連打されます。
サイレントフィアーを連打しますが、クラハンが中々引けずゼルネの打点を140ぐらいまで上げられて前のオーロットを処理されます。
何とか後続を切らさず粘りますが、ゼルネをギラティナに切り替えられて次元の谷を出せなくなったのが地味に辛かった。

終盤、サイレントフィアーを4回撃った段階で3枚目のダブルドラゴンを引かれてバトル場の最後のオーロットBREAKに160を出されると後続が尽きてしまいアウトでしたが引かれずセーフ。
ただ5回目を撃った返しに前を処理されると場には1エネシェイミとBREAKでないオーロットだけしか残らず残りのサーチャーはサイド落ちで何も出来ず詰み・・・

どうしようかと悩みましたが、サイドからサーチャーを回収できれば15点乗ったギラティナをフラダリからスカイリターンで落とせることに気付きました。
5回目のサイレントフィアーでサイド4枚取りして何とかサイドからサーチャーを回収できました。
Nで勝ち手札が流れず、前のオーロットも残ったのでそのまま勝ちでした。
負ける可能性も少なからずあったので、途中とはいえこの対戦取れたのは嬉しかったです。
調整段階で入れた改造ハンマーが効いたのも嬉しかった。


新潟と同じく、慢心を抑えながらもプレミア3戦目に臨みましたが・・・


3戦目 × 3-2(山切れ) ジガルデEX・メレシーBREAK・ラフレシア

相手の初手がジガルデで嫌な感じになりましたが、先1でハイパーシェイミから展開出来、先にノイザーを貼れる良いスタートでした。
返しにメレシーを置かれて前のジガルデに1エネ。
オーロットを立てつつしたっぱで確実にエネを場から消すところから。
グッズロック自体はかけましたが、返しにAZからメレシーBREAKが出てきてダイヤモンドギフトでベンチのジガルデに2エネと強い動きをされる・・・
メレシーBREAKを場に残したくなかったので、そこから確実に処理します。
ジガルデにストロングエネをつけられ続けてオーロットをセルストームで返されます。
ギリギリの所でオーロットを切らさずにしたっぱを撃ち続けて粘ります。
ラフレシアとシェイミが出てきたのもありジガルデを止めつつそこを落としてサイドを引きに行こうとしますが、ラフレシアは落とせるもののシェイミをギリギリの所でAZで回収されます。

相手が山切れにシフトしてきたのを察して、使用するリソースを最小限に抑えつつNで山札を回復させようと慎重にやりつつも、何とか終盤セルストームを止める事には成功するものの、まさかのポケモンセンターのお姉さんを2回使われた挙句4枚目のAZを引かれてサイドを取り切れずで途中に出てきたナゾノクサしか倒せずに山切れ負け・・・

相手の狙いは分かったものの、こんな負け方するとは思いきれなかったです・・・
ジガルデラフレシアは以前自分も組んでいたけど、自分が使ってもグッズロック下でここまで有限のリソースをきっちり使える感覚が無かったので尚更落ち込む・・・
300Dは回復されたのかな...


それにしてもどうしてここで勝てないんだ・・・
落ち込みつつも2周目へ。
泥仕合をしていたのでこの時点で時間は11時を過ぎていてかなり辛かった...



ファーストステージ(2周目)

使用;オーロットBREAK・シェイミEX


1戦目 × MライボルトEX

相手のカットもプレイも時間が掛かっていて、気を取られ且つ後1で凡ミス。
ましてや相手がライボルトという事もあり間に合わない可能性の方が高いと感じ投了。



ファーストステージ(3周目)

使用;オーロットBREAK・シェイミEX


1戦目 × 0-1 ボルケニオンEX・ボルケニオン・スターミー(ぼのさん)

事故って3ターンで終わり。不甲斐無すぎ



ファーストステージ(4周目)

使用;MレックウザEX・シェイミEX・マギアナEX・ガマゲロゲEX・ジラーチ

時間を間に合わせないといけないのでこれ以降は白レック1本に


1戦目 〇 6-0 ルカリオEX・メレシーBREAK

相手大事故で毎ターンサイド取って勝ち。


2戦目 〇 6-0 イベルタル

先2からエメラルドブレイクで毎ターンサイド取って勝ち。


速攻で抜けてプレミアへ


プレミアステージ(2周目)

使用;MレックウザEX・シェイミEX・マギアナEX・ガマゲロゲEX・ジラーチ


1戦目 ○ 6-2 レインボーフォース

相手はボルケニオンEXサイド落ちでMレックを1パン出来ず。
その間にゼルネを毎ターン倒してリカバリを追いつかないにしてリード
スターダストケアで置いたマギアナを倒されましたが、カリン→ハイパーで復帰させて負け筋を断ってそのまま勝ち。

この対戦中にクライマックスの枠が埋まる・・・

キラエネのために2戦目をするものの、相手を見てこの人またライチュウバットだろうなぁ・・・と思ってたら案の定それを踏んで且つ後攻を取る。
初手も非常に弱く、気持ちも完全に萎えていたのか沈んでいたのか、ジラーチを使う筋に気づかず押し切られ負けで終わり。



結局今シーズンもクライマックスは行けず、春の福岡、前回の新潟に続きプレミア3没。
前日の不調から見れば悪くはない結果なんだろうけれど、プレミア3戦目が本当に勝てない・・・




終わってからは落ち込みつつも途中からイマクニ?のライブを観たり平成昭和バトルに1戦だけ出たり。
対戦は勝ったけどトータルとしては平成側惨敗でセンパイとコウハイプロモ貰えず・・・

ってこれって新潟とほぼ同じじゃん・・・
まあ新潟では見れなかった? イマクニ?のライブステージは面白かったですが。


トレードステーションは新潟ではハズレだったけど今回は水エネを引けました・・・!
予選終わってから行ったけど入ってるものなんですね^^;

終わってからはいつもの如くクライマックス見てたり。
名古屋は32枠で関西の人も少なからず見かけただけに抜けられなかったの本当辛すぎ・・・

知り合いの中ではシニアでポパイ君が抜けたからharuくんと応援するものの、春と同じような感じでベスト8で負け。。。
相性いい相手に対して1ターン目に残念な感じでそのまま・・・
本当は悔しいだろうに、負けを理解した返しの相手のターンに握手を差し出したのは子供ながらに素晴らしく、印象に残りました。


サイドイベントはあまり見れなかったんですが、
クラシックはいつも仲良くして貰っているAriさんとTMYさんが抜けて、それぞれ1位3位と嬉しかったです。
haruくん惜しかった;
午後のクラシックのボーダー19勝はヤバ過ぎたね・・・

ダーテングではB3さんが決勝戦出ててびっくり、しかもそのまま優勝したとか。

今更ながら本当にみんな凄いなぁと・・・ おめでとうございます。


クライマックスはスタートが遅れた影響か終わりは18時を過ぎましたが、自分の対戦結果以外については楽しかったといういつもながらの感じで終わりました。


サプライズ情報では1月のウェルカムフェスタから数ヶ月間の公式大会の情報発表がいきなり。。。
今回はかなりインターバルが短いだけに予算、準備、体力、モチベーション等色々な意味で不安かなぁ。。。
ちょっとポケカは休みたいかなぁと思ってる中で再来週はXROAD予選を関ジェネでやるそうだし・・・
来月出るサンムーンのゲームもやりたいし、取り敢えず無理しない程度に続ける所がスタートラインなのかな。


・・・


帰り道。

4時間と移動時間が長かったのもあるんですが、色々思い返してはずっと落ち込んでいました。
迷走はしていたもののレックウザメガバトルから低迷していた頃に比べると、練習についてもデッキ選択についてもメタ読みについても、これまでの中で一番頑張ったと個人的には思えた。
そんな中で当日どこまで行けるのかは想像がつかなかったけれど、蓋を開けた結果として福岡、新潟、愛知と3会場連続でプレミア3戦目で勝てない苦渋を味わうことになるとは思っても見なかった・・・
上がれていた時期があるからこその辛さも相まって悔しい。


デッキについては今回は結局レックウザのデッキパワーに頼りきりでした。
ただ個人的には中途半端にトップメタを対策しました、といったデッキやカードを使いがちで
低迷した結果が続いていたのでこれはこれで良かったのかなと。

DNを見ていたりいつも親しくして頂いている方の話を聞いていると、今回はデッキが決まらなかっ
た、とのことを少なからず知り、結局愛知はハンマー型のオーロットが上位を席巻、次点でゲッコウガ。
新潟後に予想していたWTBは全然見ることもなく。
秋というシーズンもあるのだろうけれども、上位層でもデッキが決まらなかったというのも何となく分かる気がしました。
この環境の回答はどこかありそうな気がしてはいたのですが、結局無かったし見つからなかったというのが結論なのかなと。


まあ、個人の結果は残念だったけど、上位デッキの凄さを見て悲観する程の気持ちも沸いてこないし、当日の対戦では大きなミスはしなかったし、検討が行き届かなかった面が多かったのは事実だったので懲りずに今後とも続けようかなとは思っています。


・愛知会場

○○ー○○×
×
×
〇〇ー時間切れ

プレミア3没
スポンサーサイト

テーマ : 公式イベント - ジャンル : その他