’17 4/1,2 チャンピオンズリーグ宮城

・1日目

使用デッキが決定したものの、触り始めたのが遅かったのもあり前日にも関わらず寝たのは遅めに。そのため会場へは予定より少し遅めに到着、、、
大阪に引き続き、早起きしなくても何とかなる事前応募制のメリットに甘えだした感が。笑
個人的には早起きでいいから確定で出たいのが本音なんですけどね...

会場に着いてからは簡単に挨拶回りをし、当日のチームメンバー2人と合流。
トラブル無く、スムーズに対戦卓に着くことが出来ました。
使用デッキとしては、自分が白レックで後の2人がオーロットを使いました。

・Day1 Bグループ

使用;MレックウザEX・シェイミEX・マギアナEX

1戦目 ✕ (✕-✕-〇) ルガルガンGX(夜)

後攻スタート。
バトル場がいきなりウソッキースタートで絶望orz
こちらはシェイミ単スタートでサポがNのみに対し、相手は事故でウソッキーにエネをつけてくる。
展開カードを引ければMレックウザEXを立ててウソッキーを処理でいけそうかなと思い待ってみるも引けず仕方なくNでお互い回り出す。
ウソッキーをベンチに下げられ、ルガルガンGXで攻められる一方でウソッキーをフラダリで処理するorバンデットリング+オカルトマニアからベンチを並べる動きが出来ず、MレックウザEXが拘りハチマキストロングエネルガルガンGXのデスローグGXでOHKOされてしまう。
その後もウソッキーの存在から展開を上手くできず、Nを差し込むも難なく解決されて負け。
ルガルガンは全く練習出来てなかったのもあるけど、ウソッキー処理出来ないのに相まって展開が弱く厳しかった...
チームの他のメンバーは1勝1敗で負け。

0-1

初戦を落としてしまい凹む...
気を取り直し2戦目へ。
この時点だったかな?近くの席にいたナカノファミリーに去年の秋ぶりに再会。娘さんが気付いて声を掛けてくれたのがうれしかった。対戦後の空き時間にも雑談にお付き合い頂き、有難うございました。

2戦目 ✕(✕-〇-✕) オーロットBREAK・カプ・テテフGX

後攻スタート。
ボクレースタートで先1ミツルオーロット...
マギアナEXスタートでNから展開、ハンマーが裏でエネは引けたのでソウルブラスター120でオーロット倒し先制。
返しにエネをしたっぱで割られる、まあ想定内...
マギアナ逃げてMレックを前にしてオカルトマニアからメガターボとエネを手張りで終了。
ここからは次元の谷をスカイフィールドで割りつつフラダリでテテフを前にして展開しエメラルドブレイクでサイドを引くも返しでエネを割られた所から展開をかけても残りのエネとサポートを引けずテンポロスしてしまい、その間にサイレントフィアーでマギアナとシェイミを倒し押し切られ負け。

序盤何度も相手の待ってに付き合ってあげた挙句サイレントフィアーのダメカン相手のプレイ中に準備して率先して乗せてあげたのに後半時間ないからと急かされたのはちょっとガッカリ...
あとはルールミスでマギアナのダメカンを間違えて1個多く乗せてしまいこわいおねえさんで場から消して時間切れ引き分けに持ち込む流れを自ら消してしまった事を終わってからメンバー2人に指摘されてしまいショックでした...

チームとしては1-2で負けで、自分だけが2連敗して罪悪感ばかりでこの辺りからテンションが死んでました。
当日のボーダーは5-2あたりと読んでいたので2戦目にしてもう後が無くなる。

0-2

3戦目 ✕(Bye-✕-✕) Bye

宮城大会初めての勝利は不戦勝でした。
相手チームが2人で自分の相手だけがいなかったのです。
チームのうちどちらか1人が勝てばいいので、隣の試合を見ながら必死に祈るのですが...
2人揃って事故った挙句、相手がブラッキーゾロアークとラランテスラフレシアという最悪のマッチアップ...
どうして...
スープさんはテテフスタートで事故り手札にオーロットの進化ラインばかり溜まっていくだけのドローゴーの繰り返し、からなべさんはボクレーを全く置けない間にラランテスとラフレシアを完成させられてしまい観戦している側からしても絶望しかなく...
やってる側はもっと絶望してたと思うけど、自分のこれまでの負けも含め、当日の不調ぶりを思い知らされました。
どちらか1人が勝てばいいのにこれって...

0-3

いつ以来か忘れたけど、0-3は真剣に凹みメンタルがボロボロでした...
会場にいても誰に何を話せばいいのかさえ分からず、予選通過は無理でも個人的には最低1勝、7マッチあるので4-3でせめて勝ちこそうと思っていたのですが、他のメンバー2人はこの成績だと無理なのが分かりきっていて諦めモード。当然といえば当然なんですが...
4戦目に欠席しての自動ドロップという事で知らない間に決まり切っていたそうで、取り敢えず4戦目の卓につくも2人とも来ず。
2人ともサイドイベントに行っていて、自分が卓についていた事に気付いたからなべさんだけが来てくれて4戦目は2人での対戦に。
対戦卓ですが、0-3ということもありかなり下の位置まで来ていました。


4戦目 〇 (〇-〇) ケンタロスGX・ゾロアーク・ダストダス

後攻スタート
シェイミとレックウザEXだけで事故った挙句サイレントラボを貼られてどうしようもないんですが...
ケンタロスにシェイミ1体取られてギリギリの所で事故が解決してトラッシュのグッズ枚数を調整しつつエメラルドブレイクでケンタロスGXを倒すところから。
ダストが攻めてくるも一撃で倒されずセーフ。
ダストダスを処理しながらNを連打するも、2回とも解決されてしまい最後エネとフラダリorフィールドブロアー+こだわりハチマキを引かれると負けの場面でプラターヌからフィールドブロアーだけ引かれず1手差勝ち。
隣のからなべさんも勝利していて何とかやっと1勝...

1-3

サイドイベントからスープさんを回収して、もう1戦落とせばチームとしてドロップする事にして5戦目へ。
流石に5戦目ということもあり、ドロップ続出で勝ったのにほぼ最下位卓に。
この位置にいる事が本当に情けなく悔しかった…

5戦目 △(〇-△-✕) カプ・ブルルGX・ラランテスGX

先攻スタート
やっとそこそこの回りからスタートするも、手札のサポで使えるのがこわいおねえさんだけで仕方なくオカルトマニアを使う感覚で撃ってみる
全然刺さらないwww
それどころかスカイフィールド1枚無駄しちゃったし...ここは完全に実戦不足でした。
衝動プレイにも程があっただろうと反省...
返しに展開されてカプ・ブルルGXが前に出てきてエーテルパラダイス保護区を出されるもエメラルドブレイク一撃。
次のブルルも処理するも後続のMレックを用意できず、返しのNがぶっ刺さりでサイドを4枚取られて下手したら返しで負けという状況に...
最後に運良くレスキュータンカを引けたので、カイリュー回収して一気に展開してパーツ揃いギリギリ間に合いました。
リソースは残ってる筈なのに全然引けなくて本当焦った...

個人では勝ちましたがスープさん負け、からなべさんが時間切れ引き分けでチームとしては引き分け。

隣のメンバーの対戦を見ていても、自分の対戦を振り返っても何かもう当日はダメ過ぎてここで潔くドロップ。

結果1-3-1ドロップという惨敗以外の何ものでもない結果に。


チームは自然解散し、それぞれ別行動に。
色々思う所はあったけどとにかく落ち込んだ...
これ以上他のメンバーの事をどうこう言っても失礼だしどうしようもないので控えるけど...
まあ4マッチ目以降出たのは少なからず自分の我儘もあったと思うので、そういう意味では有り難かったのかなと...

自分としては最下位卓で1手差の対戦をしてる時点でもう無理でした。
序盤自分が勝っていれば良かっただけだし言い訳にしか聞こえないかもしれないけど、
色々と迷走ぶりがモロに出てた挙句堕ちていくのを止めることが出来なかった、、、

ドロップ後はサイドイベントに出る気力も起きず、予選の様子を眺めながら同じく関西からの遠征でいつも会う度にお世話になっているアキユキくんのお母さんに色々とお話を聞いて頂くことに。
当日の事や自分が出ていない店舗大会の様子など、色々とお話しできて塞ぎ込んでいた気持ちが少し楽になった気がしました。
ここに書いてもしょうがないのですが本当に感謝です。

1日目の予選が終わってからは、いつも仲良くして貰っている福岡勢3人と牛タンを食べました。
5年前のバトルカーニバル2012以来に食べたけど本当に美味しくて楽しい時間でした。

宿泊先に戻ってからは、翌日の本戦に出れないのもあり荷物整理等をしていました。
そのおかげか?今回の遠征では忘れ物が無くて良かったかなと...

・2日目

本戦に上げれずいつも通り?観戦メインでの参加に...
この日は1日目より更にゆっくり到着。とは言っても開場前には列に並んでましたがまあ人少なかったこと笑

本戦は12時30からだったので、それまでの時間はこだわりハチマキを取ろうということでharuくんと本気を出すバトルに参加。
2人ともゲームが出来なかったので、取り敢えずソフトだけ用意してカード役とゲーム役(負け確)を毎回交代して出ることに。
DSとソフトは自分のものを使い、デッキはharuくんのを借りました。
結果ですが、ゲームはお察しとして、カードは使い手が悪かった上クライマックス進出レベルのプレイヤーを踏みまくり1勝3敗orz
端的に言ってしまえばデッキが強かったのに自分のプレイが下手でした。はい...
一方でharuくんは全勝してました。隣でプレイ見たの久々だったけど謙遜抜きに上手過ぎてやばかった...
結果としては何とかハチマキと持ってなかったマケンカニのプロモを1枚ずつ入手出来て良かったです。
お互い本戦に残れなかったのは残念だったけど、当日は一緒に組めて楽しかった。いつもではあるけれど彼にはホント感謝しかないです。。。

キリよくサイドイベントを切り上げて、本戦の観戦。
簡単ではあるけれど、今回は見てて楽しかったかなぁと。
チムアチャ1、2フィニッシュは素直に凄すぎて流石としか言いようがなかったです。
そういった意味でも当日は濃い内容だったので、youtubeを観ながら自宅待機するよりは宮城に行った事は良かったです。

終わってからは新幹線で帰ろうと会場を出るものの、歩く方向を間違えたり、夕食の調達がギリギリ間に合わずで乗り換え含めて終電帰りになり帰宅したのが0時過ぎ...
そこからは振り返る間もなく日が過ぎていき何とか少しずつ身の回りの事を終わらせ今に至ります。

宮城への旅費は全部で4万オーバーした挙句ボロ負けして悲壮感が凄かったし、何とかチームを組めて抽選に通り参加出来た事だけでも有り難く思うべきなのかなぁと感じる時もあります。

メタ読みについての反省点は、エーフィダストに固執し過ぎた事と、エーフィダストではなく正しくはダストダス派生を意識すべきでした。
未だに時間が取れないし後悔は尽きないですが、残りの会場で少しでも前に進みたいです。
不安しかないけど...

締まりが良くないですが、忙しいのでこの辺りで...
スポンサーサイト

テーマ : 公式イベント - ジャンル : その他