スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトルカーニバル仙台大会使用デッキ

仙台大会から名古屋大会まで使ってきたシビビールのデッキレシピを簡易に上げます。


16

2 ミュウツーEX(BW3)
2 ライコウEX(BW4)
1 ゼクロムEX(BKZ)
1 トルネロスEX(BW4)
1 ゼクロム(BW1)
1 トルネロス(BW1)
1 バッフロン(BW5)
4 シビシラス(BW2)
3 シビビール(BW2)

12

8 雷エネルギー
4 ダブル無色エネルギー

14

4 N
4 アララギ博士
3 ベル
3 チェレン

18

4 ポケモンキャッチャー
4 ハイパーボール(BKR/BKZ)
3 ポケモンいれかえ
2 レベルボール(BW3)
2 まんたんのくすり
2 スカイアローブリッジ(BW3)
1 すごいつりざお

結果としては、

仙台 プレミア2連勝
横浜 プレミア1没
名古屋 プレミア1没

でした。

仙台から名古屋にかけてはライコウが1枚になったり、エネが13枚になったりと若干の変化はあります。
名古屋の並び列の途中では、まんたんをきせきに変えてみたりとか。

1積みのアタッカーが多いですが、役割が似ているので意外と回せました。
大阪で使ったデッキと比べると、統一性という意味ではちょっと不安定かな、と感じましたが…
あとはプレイングが1積みの釣竿にちょっと頼ってしまった感はちょっといただけなかったかなぁ。


正直自分でもうろ覚えですがだいたいこんな感じです。

思い切って大阪でデッキ内容を大幅に変える事になったんですが、バッフロンがなかなか当日活躍したり、ライコウは積極的に使っていたのでどれを抜こうか、どれを増やそうかというのがつかみづらく1人回しの日々で、本当に悩みました。
実際ライコウは自分は1ゲームに1回は使っていた感じがあったのでこの時は2枚としていました。



反省点といえば色々ありますが、強いて言えばまんたんのくすりだけでなくしんかのきせきも欲しかった所です。
少なくとも合わせて3枚は欲しかった。


名古屋からはライコウを使うプレイングを変えたので、そこは慣れるのに苦労しました。
サポ・エネは特に変えていません。
スポンサーサイト

テーマ : デッキレシピ - ジャンル : その他

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。