スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’13 5/26 バトルカーニバルスプリング2013 大阪大会 後編

クライマックスステージに進出できたという事で、先ずは手続きから。
同意書の記入、スリーブを渡されての差し替え、集合時間のお知らせ・・・
何もかもが初めてでしたが、手続きの1つ1つが新鮮で上がれた思いを噛み締める。
対戦表を作るにあたり番号が振られるのですが、自分が貰った番号はB-6。
スタッフが作っていた対戦表に軽く目を向けると、初戦の相手はB-5、狩人さんと判明・・・
彼とは3会場一緒に行動していて、間接的に抜けた事を知ると同時にここで当たるんだ・・・と
そもそも同じタイミングで抜けた事にびっくりしたけど対戦自体は余りした事がないしで、ショックは意外になかったけどこうなったからにはもう意地のぶつかり合いだな、と感じました。
同意書を書いてからはスタッフからスリーブを渡され、差し替えタイムに。
貰ったスリーブは2012sp。去年のレックスリーブでわくわく。。。
差し替えに関しては他の人の日記でも見た事がありますが、パーテーションがなく場所によっては対戦前にデッキがばれる場合があるので奥で机の上に鞄を立てて壁にして差し替えを行いました。
余談だけど机が低く、後は椅子が欲しかった><

差し替えが終わってからはスタッフに集合時間の紙を渡されてステージを後に。

後は色々な方に予選を抜けた事を喜んで貰ったり、褒めて頂いたり…
プレミアで同じグループだったT田さんのお父さんにも通過した事を知らせると、家族一体で嬉しい言葉をかけて頂いたり、アドバイスを頂いたり…

あとはクライマックスに進出できた事が嬉しくて空き時間は手当たり次第にメールしてました笑
会場にはいなかった皆さんからも即レスを頂けて嬉しかったです!

正直クライマックスに行くだけなのに予想以上に皆さんに感激して頂き、自分は心から幸せだと思いましたT_T

集合時間まで時間があったので、ワンデイ1回行ったら余りの舞い上がり様に、アララギする所をN!と言ってしまって負けちゃいました(笑
もう俗に言う親バカのレベルを越えてるでしょ。。。

集合時間になってからは、スタッフに説明を受けて待機。
知っている人の中では
AリーグではS田くん、ともぞうくん、
Bリーグでは狩人さん、kouさん、しーせんさん、ぼのさん、油さん、じいタンクさんが通過。

待ち時間は談笑で楽しめるかなと思いましたが、意外に静かな感じ。
ただ、選手紹介の前に隣にいた方と色々と話せて楽しかったです。
ラティアスを机上に置けなかったのが少し残念でしたが、選手紹介は意外にもあっさり終わり・・・
ただ油さんの選手紹介の時には、観客側からはその場にいない人の名前が叫ばれていましたwww

卓についてデッキ確認から。
この時のBGMの緊張感が好き・・・

普段は2重スリーブを使っているので、久々に1重スリーブのデッキを扱う事になって、シャッフルの時点から少し緊張。
サポは手札になく、お互いマリガンなしで後攻に。

今までは見るだけしか出来なかった、憧れの夢の舞台で、遂に対戦が開始です。

デッキは引き続きDM2アブソル、
結局最後までこれでしたが、それでも1ヶ月懸けた想いを信じたい!!


クライマックスステージ

使用;ダークライミュウツーアブソル


1戦目(16→8) ○ 6-0 後 ゼブライカレックビール(狩人さん)

身内戦かつお互い負けられない対戦でした、先ずは握手から。
デッキはゼブライカレックビールかプラズマかなと思っていて、場をオープンすると前者。
初手がミュウツー、ダブル、悪3、キャッチャー、ハイパーでここにきてサポなしでどうしようかなと思っていましたが相手もサポ事故みたい。
先1、レックスタートでてんのさけびに焦るも、エネがつかずセーフ。
返しにサポは引けませんでしたが、ハイパーでダークライを置いて、シラスを倒します。
サイドからベルを引いて一安心する一方で、返しにサポはこず、レックでミュウツーに6点から。
返しにベルを使うも、次のサポが引けず。ただパッチを引いたのでダークライを育てつつミュウツーでレックを攻める。相手はレックをベンチに控えてシラスを置き、シママを壁にしてきたので、ダークライに切り替えてスピア。
返しにビールが立ってレックでダークに12点来るも、トップパソ通→アララギで盤面差を広げてそのまま倒して相手の場が6点乗ったビール単になったチェックのターンに漸くNが来てベンチにもう1体シラスが置かれるも、キャッチャーを引けていたので呼んで2枚取りして勝ち。
要するに相手の事故・・・

福岡ではharuくんの同系のデッキに負けていたし、一方的とはいえミスが怖かったので慎重にやっていました。
終わってから申し訳ない気分にはなりましたが、こちらからしてもしょうがなかったと思うし、勝ってしまった分は頑張らないといけないなと思いました。

そこそこ早く終わったので、周りの卓を見つつ2戦目へ。
ここで、待ち時間に話していた人と当たる事に。
お互い残れた事を喜びつつ雰囲気良く対戦へ。


2戦目(8→4) × 2-4(時間切れ) 後 ダークアブソルケルディオ

初手がミュウツー、N、アララギ、ランレシ、悪2その他といい感じ。
相手はケルディオ単スタートでNも使われず、エネをつけて場を広げて毒催眠から。
返しにそのままアララギを使うもエネ引けず…ただダークライとパッチを2枚引いたので一応育てておいてエンド。
そこからは相手も特にぶん回った訳ではなく、ヤミラミで毒催眠やクラハンを回収しつつ場を育てたりお互いNの撃ち合いで手札が変わっていくも、こちらは一向にエネが引けない・・・
場のミュウツーは逃がせないのに加え、こちらはヤミラミも使えず漸く引けたダブル無色もクラハンで綺麗に消されたり、毒催眠で眠ってしまったりで場のエネの量からじりじりと差をつけられる一方でこちらに決定打が出ず、相手のダークライとアブソルが1体完成してミュウツーがアブソルに倒されて先制される。こちらも何とか場を作り始めるも出遅れてしまい、無理矢理アララギを使わざるを得ず残りのリソースでも差がついてかなり厳しい流れに。
取り敢えずヤミラミを挟んでサイド調整して何とか巻き返しを図る事に。
ヤミラミを使う辺りで山札の残りを確認してみると、悪エネがサイドに3落ちとか、嘘でしょ・・・
エネが切れると詰みな気がしてパッチを回収した返しにまたベンチのダークライが狙われる。
そちらを逃がして返しに4点だけ乗った3体目のダークライを育てて、相手の3エネダークライを倒し2-2でイーブン
相手の場で準備が出来ているアタッカーはアブソルだけで、これを引き続き倒しつつケルディオを倒せばチャンスかもしれない、と思うも制限時間が気になる。
2-2となった返しの相手のターン、
残り時間10・9・8・7・・・・・0

この時点で相手の場には14点出せるアタッカーがおらず、アブソルにはツメなし、場にはタチワキもなし。
こちらのベンチは3体で素の打点は80、劣勢でしたがこの時点ではまだ分かりませんでした。
相手のラストターン、相手の手札からはツメ、タチワキ、毒催眠全てが出てきて、こちらのダークライに13点、残りHP10で耐えるも毒催眠のコインが表のまま、2-2でサドンデス。
こちらのコインで表が出れば返しでアブソルを倒してサイド逆転で勝ち、裏なら負け、
無意識にその状況だけは理解してコインを振る・・・

結果は「ウラ」

自分の最後のターンが回ってくる。
恐る恐る理解はしていたけど、先ずは手札を確認してからハイパーで山札を確認する、、、入れ替えがない・・・・・

相手のベンチには11点乗ったケルディオ、バトル場には無傷のアブソル。
手札と山札を何度確認しても、このターンに勝てる方法が見つかりませんでした。
本当はコインを振るタイミングで勝敗が決まる事の重要性を理解すべきだったんですが、ジャッジに施されるまま対戦を進めてしまい悔しくも負けという現実を受け入れるまで、少し時間が掛かりました。
本当に悔しかったけど、、、その後何もせずターンを流して終わり。
ダークライが毒で落ちて2-4、負け。
目を背けず、相手の方と握手してその後スタッフにリストバンドが切られる。
対戦していて半ば負けそうな気はしていたけど、受け入れるのが本当につらかった。

ターンを返す瞬間、泣いた。ひたすらに泣いた…
今まで負けた中で1番悔しかった。

サドンデスまで縺れたのはお互い展開が早くなかったとはいえ、自分も緊張して慎重にやって時間を掛けてしまったから、その点は自分も悪い。
展開では負けていたけど実力は拮抗していたと今でも思うし、時間以外の負けた理由はエネが引けなかった事とコインだと思っています。

今でも思い返すと悔し過ぎて泣きそうになる・・・

挑戦はここで終了、
個人結果はベスト8でした。

今は嬉しさ悔しさ、半々です。
傍から見たら所詮はベスト8止まりなんだろうけど、自分自身何の取り柄も無ければ自分に自信も無く、ただそれでもポケカがずっと好きで、心から笑える瞬間に立ち合いたくてささやかではあるけどまぐれでも1つ奇跡を起こせた事に関しては自分を褒めてあげたいです。

自分の対戦が終わってからはサイドイベントと観戦の2つの選択肢がありましたが、もう流石に今日は勝てないかなぁ(笑)と思ったのとやっぱり観戦も好きだったから、続きを見ていました!
Bリーグではじいタンクさんが優勝、
試合運びがとても上手で素直に優勝が納得できる嬉しい結果だったと思います。

終わってからは一部で串カツを食べにいって解散。

最後に、
当日は色々な思いが巡りました。
初めての事ばかりで拙い点もあったと思いますが、1つ1つが新鮮で心から大切にしていきたいと思いました。
会場で顔を合わせる度、いつも楽しくお付き合いして下さる皆さんには感謝しています。
ポケカ本当大好きですっ^^*

公式大会、初めて予選を抜けられました(笑)
もう一度夢を見たいので、また上に行ける様頑張りたいです!!
今回は4会場参加しましたが、本当に楽しかったです、
お付き合いして頂いた皆さん、対戦して頂いた皆さん、本当に有難うございました。

best8.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 公式イベント - ジャンル : その他

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。