スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’16 5/5 カメックスメガバトル 愛知大会

クライマックスには行けてない上当日10戦もしたので対戦の内容が曖昧過ぎますが。。。
前置きも実際の内容も長いですがご了承下さいませm(_ _)m


・前日までと前日


GW期間までは中々思うようにカードを触れなかったので、GWに入ってからカードにひたすら没頭することにしました。
みらチャンや関ジェネの結果、自分のプレイスキルを試みてデッキを決めようとしましたが、中々決まりません...
それどころか、カードを触っているといたずらに時間が過ぎていきジムバトルの時間を過ぎて、気が付いたら1日が終わってて・・・

今思い返せば要領が悪かった様に思う面もありますが、本番何を使えばいいのか分からず、そもそも自分は何を使えるのか、何を使いたいのか? それを使って何に勝てるのか・・・?

考えても考えても分からず、本番が近づいているにも関わらず悩み過ぎて正直病んでました、、、今もか?(笑)

そんな中で、考え事をしながら歩いているととあるトラブルを起こしてしまい大会前にも関わらず真面目にポケカを辞めようかと心を引き裂く様な思いに駆られたり、、、
川西(ホーム)の常連なのに知らない間に練習会があった事をDNで分からされてショックだったり、、、
落ち込みながら梅田を歩いていると、楽しそうに休日を満喫している人の群れを見て葛藤したり、、、

何というか気持ちの面で完全に余裕が無くなっている自分に気づかされました。
この時点で愛知大会は大人しく自分の使いたいので行こう、と決めました。

愛知大会のデッキをダークライギラティナに決めたのは本番の2日前の夜でした。
たまたまネットで拾ったデッキレシピを持っていて、取り敢えず組んでみるかとふと思い立ってやってみると回していて少なからず楽しさを感じられたのが大きかったです。
ジムバトルには出れなかったけど1日前にギリギリ形にして、出発する時間になり名古屋へ移動。
正直あっという間でした、、、

オフシーズンに使い込んだジュカインを最有力候補に添えて、最初はダークライギラティナで行こうとだけ決めました。


・当日

それなりに寝れて問題なく名古屋に着きました。
去年の秋シーズンに来た景色を覚えていたので、朝食取れる場所が大体分かっていたのは地味に大きい(笑)
朝食は贅沢にデニーズで1人ハンバーグを決める(笑)
前回混んでて行けなかったんですが今回はガラガラでラッキーでした。

余裕を持って着くも着くとかなりの列で流石にちょっと引きました、、、
この日は福岡勢と合流して談笑タイム! 楽しかったです。
haruくん、Ariさん、TMYさん、ポパイの母さんと息子さん、有難うございました。

会場に着いてからはファーストステージの列へ。
今回混み過ぎでヤバい、6時半着でギリギリ初卓って、、、

案内された先はチムロリ卓、初戦からハードル高過ぎorz
HKさんと親交のある?女性プレイヤーの方との対戦になりました。

余談ながら初戦までの待ち時間長かった、、、


・カメックスメガバトル


ファーストステージ(1周目)

使用;ダークライEX・ギラティナEX・イベルタル

実戦経験0ながらも取り敢えず使うと決めていたのでこれで!
回しててポケモンカードしてる感あるEX軸デッキ!(勝てるかは別として)

流石に経験不足からプレミや拙いプレーを頻発してしまったので大阪以降で修正出来れば。。。


1戦目 ○ 6-3 ゲノセクトEX・ギルガルドEX・ミュウ・ドータクンBREAK


ただでさえ使い慣れてないデッキに対して、当日まで対戦経験が無かったゲノセクトドータクン相手で焦りました、、、
お互いゆっくり目なスタートでこちらは初手事故ながらもダブルドラゴンエネルギーとPPマックスを握っていたのでシェイミでなくギラティナを呼んで
子イベ前で盤面を作っていくも流石に子イベの打点は前のミュウすら対してあまり意味をなさずでその間に少しずつ盤面で差をつけられる
まわしをつける対象をギラティナでなく子イベにしてしまい、その後にゲノセクトにギラティナをフラダリされて倒される、、、 完全に経験不足によるミスでした。
その後はクセロシキでミュウのまわしを外して倒しつつダークライを子イベで育ててからダークライに切り替え、
残りサイド4の時点で撃たれたNでどうしようかと思っていたら、トップがパズルでまさかの2枚使いが決まってゲノセクトをダークライで一撃して一気に流れが変わり、そのままフラダリでサイド取りきり勝ち
あの引きは強過ぎました。。。あれないと多分負けてたレベルです


まあこんな感じでまぐれながらもファーストを通過してセカンドへ。
ファーストがかなりの列だったので負けてたらテンションやばかったかもしれません。
少しだけ並んでセカンドへ


セカンドステージ(1周目)

使用;ダークライEX・ギラティナEX・イベルタル

もう少し使おうと思い続投。
ただプレミアに上がったら流石に勝てる自信がなくジュカインに変更する事も決めました。


1戦目 ○ 6-2 イベルタルEX・ダークライEX・ガマゲロゲEX・イベルタル・ダストダス

カットが曖昧過ぎたので積み込み警戒で指摘するところから。
正直なところ、この相手は勝手に独り言を振ってきながらも対戦前も挨拶なし、指摘に対して露骨に不快な態度を取られたりと公式で稀にみる印象最悪な方でした。
しっかりプレイして絶対に負けたくないと思いながら臨みます。
相手はヤブクロンスタートで、こちらはダークライスタート
先攻取ってダークライで前のヤブクロンを倒すところから。
返しにまわし付きのゲロゲが出てきて後ろのイベEXを育てながらぶるぶるで展開を止められる、
最低限の展開は出来たので、AZで1ターン稼いだりクセロシキで後ろのダブルをトラッシュしつつゲロゲを処理、
その後はNを絡めつつイベEXでダークライを処理されるも2体目のダークライと子イベで処理した所で手札にサーチャー握って返しにNで流せず投了貰って勝ち
勝てて良かったと思いました。


2戦目 ○ 6-3 ゲノセクトEX・ギルガルドEX・ハッサムEX・ミュウ・エアームド・ドータクンBREAK(のりPさん)

レベル的に勝てる気が真面目に起きなかったのですが、出来る事をやろうと決めて臨みました。
この対戦では初戦の経験を生かし、まわしをEXに貼りながら順当に展開出来ました。
ギルガルドが厄介でしたが、パラレルを出したらそれ以降出なくなったのでギラティナで展開を阻害しつつリード出来ました様に思えましたが、流石にそう易々とは勝たせてくれません、
AZを駆使されたりしてかなり縺れましたが、サーチャーの残り枚数から手数勝ちを狙うために先にまわしの付いていないハッサムをフラダリしてダークライで処理してジリ貧になった所をそのまま押し切って勝つことが出来ました。
結果はともかく、プレイが拙すぎて相手には申し訳なかったです。


幸運ながらもセカンドまでストレート通過、
まわしを貰ってプレミアステージへ。


・プレミアステージ(1周目)

使用;MジュカインEX・アリアドス

予定通りデッキ変更、
辛い相手も多いですが中打点系やオーロット派生に強いのはメリットだと思いました。


1戦目 × 1-6 ダークライEX・ギラティナEX・イベルタル(T田さん)

関東の強豪プレイヤーといきなりのマッチアップです。
ダークライもギラティナもどちらも厄介なのは分かっていましたが、噛み合いの悪さと前の子イベを早々と処理したい気持ちに駆られてしまいM進化して強引に倒すという普段はやらないプレイに走ってしまう、
完全にこれが誤りで、ただでさえ噛み合いの悪い中で手負いのジュカインを2体作ってしまいループ出来ない上パラレルで打点を落とされて前ギラティナ後ろダークライの体制を作られてジリ貧に。
ダークライに切り替わったタイミングで2パン体制に持ち込もうとするも、想定していなかった2枚目のパラレルで目論見を完全に崩されて終盤230D体制を崩せず負け。


納得の負け、というよりは当日特有の焦りから自分のプレイをしっかりと出来なかった点が凄く心残りでした。
負けたので、もう一度セカンドに並び直します。


セカンドステージ(2周目)

使用;オーロットBREAK・シェイミEX

GW以前に自分なりにかなり触っていたデッキで当日の候補の1つでした。
(1人回しとはいえ、調整し過ぎて触るのに嫌気が刺して止めたレベル)

卓を見渡す限り悪が多かったのですが、ダークギラティナを使う気が起きずこれに。
行進より時間が掛かるデッキではありますが、スピードを上げれば問題ないと勝手に思っていました、、、


1戦目 ○ 6-1? 行進・ビークイン

相手のデッキのスリーブからこれ完全に悪でしょ!!と頭の中で思い込むも屈せず強気にオーロット選択←

先攻取られるも蓋を開ければ行進ビークインでktkrってなるww

展開されるも思うほどではなくターンが返ってくる、
前のバケッチャのエネをトラッシュしてかくせいして返しに落とされずそのままオーロット複数立ててサイレントフィアー連打、
ビークインが厄介に思えますが噛み合いも悪かった様で、終盤ウッドスラムすれば勝ちという所でNを差し込まれて谷を割られるも、トップエネで勝ち


2戦目 ○ 6-1 パルキアEX・ガマゲロゲEX・グレイシアEX・フリーザー・オクタン

大海入りは流石に面倒なマッチアップorz
パルキアスタートながらもオーロットを立ててエネをトラッシュしてアクアターボは言わせません^^;
大海は早い段階では出なかったのですが、こちらも大海を割るために谷を出せず。
ウッドスラムを連打するも予想通り途中で大海が出てきてなかなか倒せないorz
ただエネを分散してくれたのでほぼ一方的なペースに。
途中でクロケアでパルキアを回収されてグレイシアで攻めにいかれた時は現実を気づかされて焦ったけど、こちらも終盤展開が止まりながらも大海が出ていない間にサイレントフィアーを言い続けて最後はオクタン縛ってサイド取りきって勝ち

2枚目の大海がサイド落ちだったので運良かったです、、、
一方的な展開をし過ぎてグレイシアの返し読めなかったのは下手過ぎましたorz

時間かかり過ぎぃorz

何とか2回目のプレミア、
初戦はテルさんとのマッチアップになりました。
プレミアはもう1回ジュカインを使おうと思っていたのですが、、、


プレミアステージ(2周目)

使用;オーロットBREAK・シェイミEX

初手を引くと超エネが見えてあれ?となってからの数秒後、、、

使うデッキを間違えた事に気づくwwwww
長年出てるけど、公式大会で使うデッキ間違えたって初めてorz
スリーブも全然違うのを使っているのですが、使うデッキをあれこれ変え過ぎて勘違いを起こしてしまいました。
お互いマリガンでデッキは分かってしまい当たり前ですがフェアにやりたいのでこのまま続投!!(泣


1戦目 × 0-4 オーロットBREAK・MフーディンEX・シェイミEX・フーパEX(テルさん)

オーロットミラーとマリガンで分かった上での先攻
こちらはシェイミスタートで相手はフーディンスタート、
ミツルも使えずシェイミにエネをつけて後ろにボクレーを置いて終了、
返しにフーディンを逃がされてかくせいでオーロットが立つ
その後はこちらもシェイミを逃がしてかくせいしてここからは引きゲーになるもミツルとエネをピンポイントで握られてて先に技撃たれる、
エネは引けていたので技は撃てたけどミラー用のカードを引けずシェイミスタートした1エネ分が完全に響いて1手遅れてしまう、
終盤フウロでフラダリを握られた返し、リスクの低いプレイを選択したら手札からフーディンソウルリンクとフーパで一気に展開されて負けorz
オーロットミラーなのにソウルリンク2枚貼らせたのと、シェイミスタートでミツル握れない、引きゲーで負けと分かってはいたのに素直に悔しかったです。


ジュカイン使ってれば、、、だけど仕方ない(泣)
時間が残っているので3周目いく!


セカンドステージ(3周目)

使用;オーロットBREAK・シェイミEX

この時点ではセカンドの卓は明らかに行進が多かったので各上の相手とミラーしても勝ち目が薄く感じて行進にイージーウィン出来る可能性のあるオーロットを続投することに。
プレイング早くしたらいいんでしょ!!泣


1戦目 ○ 6-1 ガマゲロゲEX・ギラティナEX(グレイさん)

バトカニオータム2012北海道優勝者とのマッチアップ、
尚更行進使えないよなって頭の中で思ってたらデッキはガマゲロゲとギラティナで結果的にオーロットで良かったです・・・
ゲロゲとオーロットのグッズロック合戦で大海を絡められるも、谷で返しながらひたすらウッドスラムごり押し
お互い要所で解決する引きをするもオーロット複数体きっちり立てられて手数差で押し切って勝ち


2戦目 ○ 2-0 ギルガルドEX・ドータクンBREAK(みやもーさん)

なんでここでorz
じゃんけん勝ちからの先1ミツル入って相手ギルガルド単でエネを手張りするだけで完全ストップ、
サポはなかったのに流石に3エネ素引きされたのは少し焦るもバルーンをしっかりと引きにいってサイレントフィアー連打して勝ち、、、
初手にコンプレッサーとサーチャー握られてたのでじゃんけんゲーでした><
運勝ちだったので、今度はちゃんと対戦したいですね。。。



プレミア3週目(うおおおお
時間ないけど少し悩んで今回もジュカイン!


・プレミアステージ(3周目)

使用;MジュカインEX・アリアドス


1戦目 × 3-6 ゲノセクトEX・ギルガルドEX・ドータクンBREAK

初手ジュカイン、Mジュカイン、ソウルリンク、草エネその他サポもハイパーもなしの事故><
3ターン目にM進化しないとゲノセクトに倒されて返し負けの可能性出来て無理矢理M進化して前倒す、
ギリギリのところで何とか展開はするも1体目のMジュカインを倒されて盤面差が出来過ぎてつらい
N絡めつつ粘って終盤無理矢理2体Mジュカイン立てて巻き返すも残り2枚のエネが3枚のサイドの中に行ってしまいプラターヌで引けず手負いのジュカインを2体作られてほぼ詰み、
何とかドータクンBREAKで倒せる勝ち筋を見落としてくれたのでリソース的に厳しいもダメ元で山切れに掛けてドータクン縛ったらプラターヌで引き外して1ターン返ってきてワンチャン出来るもこちらも山札が1枚足りず1手待たざるを得ない状況でターン渡したら返しで引かれて負け

事故から捲りかけたけどピンポイントでサイド落ちは流石に悔しい、、、


ここで並び直しが出来なくなり終了、
時間的にかなり厳しかったけど予選落ち確定で悔しい結果となりました。


haruくん、Ariさん、シュウくんの福岡勢3人が抜けたので午後はクライマックス観戦兼応援にまわることに。
haruくんは名古屋安定し過ぎwww
Ariさん32人中30人目で抜けたのはテンション上がった!本当凄すぎ...


予選が終わってからは福岡勢とクライマックスの時間までご飯
今回のクライマックス15時からなんですよね、、、
というか吹上ホール公式で何回も来てるのに入口近くにご飯食べる所があるのをはじめて知った・・・!
そして自分は予選落ちてるのに4人中一番高いカツカレー(900円)を食べるという(おい
朝から食費だけで2000円以上飛んでるのは内緒です(ぁ


クライマックスまでの待ち時間が長すぎて、先にニコルピカチュウ貰いに行ったり物販に行ったりしてました。
サイドイベントは出るタイミングが遅くて待ち列長すぎて諦め(笑)
次予選落ちしたら素直にガブリアス取りにいこうかなぁ...
ガルーラ誰か一緒に出てくれる人いる?・・・


・・・

15時になってからはクライマックスの観戦、
今回も知ってる人がいっぱい上がってて羨ましいなぁと思いつつ

TMYさんと話しながら観戦しつつデッキを見渡してみる、
本番でも特別変わったデッキがない辺りが今の環境(当たり運)なのかなと感じました。

福岡勢の誰か1人でも1位を取って欲しかったけど、思い叶わずで残念...
haruくんが最後負けたのは話聞く限りでも悔しいなと思いました。


秋もそうだったので嫌な予感はしていたんですが、ただでさえ1戦につき1時間を超えるペースな上、一部の集計に時間が掛かって表彰式が始まったのは19時...

帰りは近鉄で帰る予定で時間上会場を出るタイムリミットを18時40分ぐらいとしていましたが流石に想定外過ぎるorz
(毎回名古屋はこの時間までには帰れてるのに)

悩んだ挙句折角の公式だから!と最後まで残ることに
(実際、長すぎる、遅すぎるばかりぼやいてた気がしますが><)

最後の集計に時間が掛かっていたので待っていたら、まだ全員決まっていないのに後ろのステージで既に表彰台が始まっていました...
最後の集計で決まったグループ1位があ行さんだったのは驚きと同時に嬉しかったです。
素直に好感が持てるプレイヤーが勝ってくれる事は非常にうれしい。


表彰式が終わってからは、時間に間に合うかは怪しいけど取り敢えず急ぎで帰る!
結果的にギリギリ終電で間に合いました...
あまりの疲れからか、電車では寝ないと決めていたのにずっと寝てました><
幸運にも寝過ごすことはなく乗り換えの駅には気付けたので無事に帰れました。。。


・当日の感想(対戦以外)

話聞く限りだけど、ファーストステージが想像以上に混んでたそうで、初戦落とすと・・・
というか6時半着でギリギリ初卓って・・・

クライマックスについては、
今回のグループ制は臨場感には欠ける...
(2-1で抜けられるかどうかのドキドキ感はあるかもしれないけど)

というか対戦中に流れるBGMが対戦準備中に既にかかってる、、、
集計混みで1戦につき1時間を超えるペース、、、

大会終わるの19時・・・

あと、一部の人向けで言えば愛美お姉さんは今回サブイベントのガルーラ担当でアナウンスのお姉さん全然知らない方でした。汗
いつものMCの賢利さんもステージと表彰式のみでした。
ティーチャーに至っては当日見かけなかった気が?


自分が勝ててないから言ってる訳じゃないんですが、ここ最近の公式は何というかどうして面白みに欠けたり時間が掛かったりとつまらなく感じる事が増えたのだろうと、、、
複雑な気持ちです。


一応ですが、モチベーションが低い事を勝てない理由にはしたくないので次の会場も頑張ります。
残念な負け方ばかりでしたが、最初のプレミアで緊張し過ぎて自分のプレイが出せなかったのが心残りだったので、次の会場以降は、勝っても負けても自分のプレイが出来るようにしていきたいです。


2会場目が大阪だという事を大会当日に知ったレベルですが、引き続きよろしくお願いします。
当日お付き合い頂いた皆様、有難うございました。


・愛知会場

パスなし

○ー○○ー×
○○ー×
○○ー×

プレミア1没
スポンサーサイト

テーマ : 公式イベント - ジャンル : その他

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。