’16 5/15 カメックスメガバトル 大阪大会

DNサーフィンしてると、みんなレポ書くの早いなぁと思いつつ、、、
千葉大会が今週末に控えているのと切り替えも兼ねて前日当日の事を書いていきます。



・前日

愛知大会が終わってから、大阪の環境を考えると当日多いであろうデッキは行進、ビーゾロ、ドータクン(ギルガルド)の3つと読みました。
行進は地域柄多い印象があったのと、テンポでビーゾロには有利取れると思ったので絶対に意識しないといけないデッキだと思いました。
この時点でジュカインとダークライギラティナの優先順位を落とすことに。

取り敢えず愛知大会の上位デッキとして注目されたビーゾロとドータクンを組みました。

ビーゾロは構築が下手だったのもありますが、何かしっくりこない感がありそもそもこれ使わないよね、、、となりパス。
とはいえ現環境では良いデッキだという事は素直に認めてはいます。


ドータクンを組んだ理由としては、使い慣れとギルガルドが環境的に強い、と感じたからでした。
ルギアゾロアーク入りかゲノセクト軸かで迷いましたが、まわしを有効活用出来る形を組みたいと思いゲノセクト軸で作ることに。
ゲノセクト軸は愛知当日で割とよく当たった形のドータクンだったので感覚的に弱くはないなと思えたのもありました。
ダブル無色を使わないドータクンを組んだのは初めてだったので展開のムラが当初の悩みでしたが、行進とミラーにテンポ勝ちする事を考えてポストとボールを多投する構築が個人的にうまくはまったのと、前日の川西のジムバトルで午前午後6連勝でダブル優勝(こんなのいつ以来だ...)と調子が良かったのもありドータクンを使うことについては迷いもなくこれでいこうと決めました。

また、行進には勝ちたかったのでオーロットも愛知大会から続投することにして、愛知が終わってから毎日一人回しをしていました。

当日は始発で行く予定で早めに寝ることを決めていたのに、寝る1時間前ぐらいに勝てないデッキや要るかどうか怪しいカードの事ばかり頭に浮かんでいきなり公式のカード検索でタッチのアタッカーを調べ出す始末、、、
結論から言うと回答見つからなかったです、恐らく鋼は苦手に対する付け焼刃の対策程度ですら見つからない程構築範囲が恐らく狭い...
無理を感じて諦めて寝ました。



・当日

4時起きの5時出発、
6時着目標なのに調べると始発で6時10分着って(泣

当日寝るのが少し遅くなったのも相まってつらいが初卓取るのと福岡勢と待ち列合流のため何とか起きる、
遠征先ではないので、地の利を生かして(?)コンディションも出来るだけ整えて出発、
乗り換えのタイミングでダッシュしたら1本早いのに乗れて予定より少し早く着けた^^
コスモスクエアでタクシュウファミリーと久々にお会いし、会場に着いてからは取り敢えず福岡勢合流からの並び確保して朝食を買いに駅前のセブンへ。

初めてここのセブン使ったんですが既に大会参加者がぞろぞろ。。。
あまり並ばずに買えたのはラッキーでした。
朝はガッツリってことでハンバーグ弁当買ってました。
(そういや、名古屋も朝ハンバーグだったんだよね...)

それからは挨拶周りしてましたが、とにかく列が長すぎてヤバいwww
名古屋も大概人多かったけど、大阪もいつものインテックスなのに見たことないぐらい列が伸びてた...
これだと千葉どうなるんだろう、というかポケカってこんなに人気だったの?って感じでした・・・

時間が経ち並び列が動いてからいつもの様に中のコンビニで少し買い足ししようかなと思ったらそのまま会場へ直行www
今回1号館(ゲート最寄り)だったんですよね、、、

まあ買い足さなくても何とかなる程度だったのでそのまま会場inして初卓を確保
今回は開場早めだったので初卓ついてからが長かった...のもありますし初戦の相手が寡黙そうな方でマジメに緊張してました。。。
あと去年の秋の大阪ではセカンドステージを5周した挙句抜けられなかった苦い思い出もあるのでそれもあって当日結果がどう転ぶかは不安でした。。。

初手は良好でしかも先攻を取れたので少しだけ安心出来ました。


・カメックスメガバトル


ファーストステージ(1周目)

使用;ゲノセクトEX・ギルガルドEX・ドータクン

前日の流れのままドータクン選択!
オーロットは事故怖すぎて初戦は使えませんでした...


1戦目 ○ 6-4 行進・ミュウ

初戦からいきなり行進か・・・
先攻でギルガルドは置けないも前ゲノセクト、ベンチドーミラー2体とハッサムに1エネと悪くない滑り出しを決めて安心していたのですが、、、
返しにシェイミでぶん回されて行進10体落とされて前のゲノセが落とされるwww
(後1でノーリスク200ってやっぱり行進ってやってる事エグいと思った...)

返しにギルガルドは置けるも3エネ用意出来ず、仕方なくまわしハッサムで前を倒す。
トラッシュに先輩後輩なしでパズル1回使ってて、何とかハッサム1回耐えてからギルガルドに切り替えようと思ったら、メガホン、フラダリ、基本エネを揃えられてベンチのギルガルドを落とされて早くも1-4でマジメに焦る...
何とかドータクンは用意出来ていてハイパーから2体目のギルガルド出してNで縛ろうかなと思ったけど勝てる気せず少し冷静になるとドータクンBREAK使う方が良いのではと気づく、
結果的にこれがうまくいってNからのゴールドレインでバチュルとミュウ倒してシェイミ単に。
何とかサポには繋げられるも少し縺れてくれて少し粘られるも2回目のゴールドレインでベンチから行進消して最後はシェイミをハッサムで倒して勝ち

初戦からきつ過ぎて勝てたの本当ラッキーだった。。。
恐らくフラダリでなくオカルトマニアだったら負けてたと思う、、、
BREAK抜こうかと思ってたけど様々でした本当
メガホン警戒し過ぎてかるいし貼り忘れたとかミスあったのは反省点><


少し時間は掛かったけどセカンドへ!
待ち列少し長かったけどお久しぶりなかっちょくんと遭遇して激励し合ってモチベアップ!
それなりに並んで1周目!



セカンドステージ(1周目)

使用;ゲノセクトEX・ギルガルドEX・ドータクン

引き続き続投
といいつつオーロットと少し迷いましたが(汗


1戦目 ○ 6-2 イベルタルEX・イベルタル(たねぼーちゃん)

去年の秋も大阪で、しかもセカンド1戦目で当たったんですが...ご縁なのかな?
一瞬考えてドータクンで不利を取るデッキを使ってくる印象が無かったので続投(ただのフィーリングですが...)
オープンしたら悪でこれは何とかなりそうと思うも序盤からオカルトマニアを絡められた挙句カセットチェンジ絡みのプレミを2回してしまいかるいしを消耗してしまう、、、
そこまで強い展開はされなかったんですがベンチのイベルタルEXもフロイトナイトイベルタルも面倒な存在なので油断は出来ませんでした。
ただゲノセクトもギルガルドもイベEXで一撃される程度の打点は出されなかったのに相まってピンポイントでサーチャーを引けてAZを5回ぐらい使って勝ち(汗
実際に構築上回数は打てるけど流石に使ってる側も決まり過ぎだよね...5回...


2戦目 ○ 2-0 オーロット

先攻取って前かるいしドーミラー、ベンチにドーミラーと1エネゲノセクトでコンプレッサーでエネをしっかり落とせる良好な流れ、
後1かくせいはされるもしっかりドータクン立ててゲノセクトでオーロット倒す、
相手は展開がおぼつかず2体目のオーロットが単で帰ってきて返しにそのまま倒して勝ち


運良くストレートでプレミア!
ドータクンは流れこそあったと思うものの、ここで「強気の選択」と称してオーロットに切り替え。
この時点でこの選択が裏目に出るとはこの時思っても見ませんでした...


・プレミアステージ(1周目)

使用;オーロットBREAK・シェイミEX

今シーズン今のところ一番触ってたデッキ、
愛知のセカンドで好調だった以来帰ってから回してみると機嫌が悪いのかうまく回らなかったんですがライボルトと大海以外完全に切ってるデッキが無かったのでこれで・・・


1戦目 × 0-2 ダークライEX・ギラティナEX・イベルタル

初手シェイミでサポミツルしたっぱのみの痛恨スタート
先攻取られるもマリガンが無かったのでオーロットと分からず相手は前イベEXでサーチャーでゴジカとAZを落としてくる。前にまわしはつかない
この時点でボクレー引けたら全然チャンスあるのに、手札にある唯一のポストでボールもサポも引っかからない...
したっぱ2連打するもそのまま事故継続でシェイミ単取られて負け
素直に悔しかったです


潔く並び直し・・・


セカンドステージ(2周目)

使用;オーロットBREAK・シェイミEX

卓を見渡すと行進とオーロットが多く、時点でメレシー、ドータクン、悪...
何だこの環境...
ドータクン続投しようかオーロットかで迷って案内された先が強豪B兄さん...
デッキは分からないけどオーロット運ゲー絡めないと勝てる自信がないぐらい心が弱くなっていてこの時点でオーロットに...


1戦目 × 4-6 ビークイン・ゾロアークBREAK・イベルタル(B兄さん)

後攻スタートもそこまで爆発的な展開はされず、、、
というか初手でパズル3枚プラターヌで切ってお互い苦笑いから^^;
ゾロア前でターン返ってきて、返しにベンチにボクレー置いてかくせいから。
返しに混乱にさせられるも、しっかり素引きでBREAKを立てて回避
もう1回混乱にされると嫌だなと思いましたが相手もゾロアークに進化させて打ち合いに。
後続のエネとバルーンをしっかり引きにいこうと迷った挙句Nを使うもエネしか引けず一方で相手にはゾロアークBREAKと悪エネを引かれててマジでってなる・・・
ゾロアークの対処は想定出来てはいたんですがBREAKになると想像以上に厄介でした...
ベンチを1に絞りつつエネをしたっぱで消したりバルーンを引きにいきながらウッドスラムで削りにいくもイカサマウッドスラムで12点出るのが相当きつい。

それでも何とか1体目を落としつつ、ついでにベンチのビークインも倒してサイド取って応戦、
2体目のゾロアークをどう処理するかという問題になり、2枚目のBREAKを想定してバトル場のオーロットを単にするとNも相まって返しに負ける可能性があったのでベンチに2体目のボクレーを出したら即フラダリされつつハチマキ貼られてセンパイコウハイを握られる...
このプレイがかなり強かった...
ウッドスラムで前のゾロアークを削りつつベンチのシェイミを落とさない方向に持っていきたかったけど、灰がサイドに落ちていてボクレーが山札にいなかったので、仕方なくサイレントフィアーでベンチのシェイミを倒して何とか灰を回収して返しでBREAK立たずで何とか倒されずゲームを続けることに
そのまま引き続き後続のオーロットを用意するもエネが引けないタイミングでシェイミで展開するも、リバースバレーを貼られてオーロットを一撃されて完全にジリ貧に...
リバースバレーは完全に想定外でした...
バルーン、谷、超エネいずれも切れていてスカイリターン2回しようにも返しで出すボクレーがいないしおまけにベンチに子イベをきっちり用意されてどう考えても勝ち目なんてなくそのまま負け。
細かいプレイで差が出た所はあったのかもしれないけど、B兄さんが素直に上手過ぎて清々しいまでの完敗でした...
今回は事故もなく、自分の引きもそれなりにはあっただけにレベルの違いを感じた対戦でした。


時間を掛けてしまった挙句負けたのかなり痛い
かなり苦しかったけどワンチャンに賭けて3周目へ


セカンドステージ(3周目)

使用;きらめく行進

流石にもうオーロットとか使ってられないのとスピード上げないといけないので行進!


1戦目 ○ 6-2 フレフワン・サンダースEX他

このデッキ面倒なの知ってるのにどうしてこのタイミングで、、、
先攻取るもまわしサンダースを処理するために早々にリソース確認を強いられる...
ホイッスル撃ちつつ先2でミロカロスでパズル拾ってフラダリメガホン行進でサンダース処理
2体目のサンダースはフラダリ握れずで処理出来なかったけど、ベンチは埋まったのでエネを用意してる間に行進連打
Nやフラダリで縺れさせられるも山札引き切って押し切り

2戦目 ○ 6-1 ラッタ

まさかのボーナスステージなのに、色々と変なカードを想像し過ぎて行進6回言えばいいだけなのに展開止めるべくオカルトマニアを連打する中途半端なプレイに走ってしまう
結果は難なく勝ちだけど流石に反省過ぎる、、、


プレミア2周目滑り込み、
行進で突っ込む手もあったけど3連勝出来る自信なくプレイ早くする事にしてドータクンに


・プレミアステージ(2周目)

使用;ゲノセクトEX・ギルガルドEX・ドータクン


1戦目 ○ 6-3 ライチュウ・クロバット・ジラーチ

初ターンにバトル場かるいしゲノセ、ベンチにドーミラー2体とゲノセクトの良好な立ち上がりも、サイドにギルガルドとスタジアム対策のお姉さんが綺麗に全部落ちる...
相手は展開が詰まり気味でズバットにダブル貼って殴ってくる...
2ターン目からゲノセクトでサイド取って、ライチュウで殴ってきた返しにAZ当てて6枚取りきりかなと思うもオカルトマニア連打しながらクロバットラインでドータクンライン狙ってくる...
かるいし消されていたのでAZ当てる都合上ラピッドブラスターでエネを切っていたので動けずでドータクンをクロバに取られて微妙に縺れるもオカルトマニア途切れてからはゲノセクトで4枚取って最後はドータクンBREAKで2枚取りして勝ち
流石にズバットにダブルを2回貼ってくるような相手には負けたくないよ...


ここで2戦目に行こうとするも、スタッフからクライマックスの定員32人締め切られたけどまだ続けますかと言われる...
クライマックスいけないのなら流石にやる意味ないと思いドロップするも、アナウンス無かったし並びが途切れなかったので違和感感じて数分後別のスタッフに聞いてみるとまだ枠残ってるじゃん...
真面目にはぁ??って感じだった・・・


スタッフにドロップ撤回して貰って急いで1勝中の列に並ぶもタイミング完全に逃して相手が現れずその間にどんどん枠が埋まっていき、相手が漸く決まった時点でちょうど締め切り・・・
残念すぎる・・・
たらればの話になるけどドロップした時点では並ぶ予定の列に何人か並んでたのに...


意気消沈した後、たまたま出口にいた福岡勢と合流
Ariさんとシュウ君とポパイ君抜けてた・・・本当みんな凄いよなぁって思った
毎回ではあるけど、いつも親しくして貰ってる方がちゃんと決勝Tに残ってるのは納得する一方で素直に嬉しい気持ちになった
中でも愛知でギリギリ届かなかったポパイ君が32番通過で抜けたのを聞いた時はとても嬉しかった

クライマックスまでは時間があったのでその後も便乗させて貰って調整兼作戦会議に移動
自分自身は個人でやってるプレイヤーなのでとても勉強になったというか目から鱗レベルだった。
フリー見る限りでも普通にプレイ上手いし・・・
もし残りの会場で自分が予選抜けれたらお世話になろうかな・・・(ぇ


まあ予選落ちした自分の話は後に回して、いつもながらのクライマックスの観戦に続こうかなと。
ニンフィアも少し気になったので決勝ステージも合間にちょっと見に行ったんですけどぱっとせずですぐステージを離れたので内容は省略します(笑)

今更ながら32人もいるのに、グループ分けするとランダムなのに生じるメンバーやデッキの偏りが時に面白いなぁと(笑)
同じチームで偏るのは気の毒だけど、何故か同じ地域の人が固まったりする所とか。
カメラ卓初戦のB3さんVSとーしんさんは流石に笑いましたw
ゲロゲゲッコウガ対ブイズルギアって笑


当日はビーゾロ多いかなと思ったんですが、実際に多かったのは予選の段階で、クライマックスはゲッコウガとドータクンが目立ってた気がします。というかビーゾロ少ない・・・
メタ読みって難しいよなぁと感じました。


今回のデッキ勝ちはゲッコウガかなぁ、自分は性に合わなくて見限ってしまったんですがやってる事は率直に強いし対策取るにも悩ましい気がしますよね。
今回はトーナメントではなく上位デッキが8人分明確なのもあってメタが進んでる感があります。
ゲッコウガについては正直読めませんでした。千葉は何が勝つんだろう・・・


今回は集計縺れず名古屋よりは早く終わって良かったですね。
知っている人の中ではAriさん、ポパイ君、カイリさん、たねぼーぱぱさんが1位通過して嬉しかったです。

表彰式が終わってからは、新大阪まではharu君、TMYさん、ポパイの母さん、ポパイ君と談笑しつつ帰宅。
(Ariさんはスーツケースをホテルに忘れたとか。。。^^;)
1日通してつくづく感じたんですが、公式大会の遠征を通じて親しくして頂ける仲が出来たのは本当に嬉しく、楽しく感じました。

当日は内容が濃い対戦が幾つかあった点も含め、本当に楽しい思いが出来ただけに自分が上がれていないのだけが心残りです。


反省点はデッキ選択ですが、素直に好調を維持していたドータクンを信じるべきだったかなぁと。
心の中ではわかっていたつもりなのに、(嵌れば)行進に楽に勝てる思いに引きずられて安定性に欠けるオーロットを使った点が完全に失敗だった気がします。
「安定しない」というのは何回も回してわかってはいたのに・・・
2回中1回は実力負けですが、あの事故負けはちょっと引きずってしまいそうですorz


オーロットが強気な選択なら、ドータクンは堅実な選択で、連勝するにあたりその意味を決してはき違えてはいけないと身に染みて感じた1日でした。
少なくとも今持っているオーロットはもう連勝向きには感じられないので頑張って組んではみたのですがちょっと一旦寝かせるかもしれません。
先攻後攻の問題では無くブレが大き過ぎる・・・


ドータクンを続投する可能性はありますが、千葉では堅実なデッキ選択の上で臨みたいです。
メタ読みとしては、行進とビーゾロとドータクン多いは予選時点ではあたっていた気がしますが、ゲッコウガが想定外だったのでその点は甘かったです><
実際前日にドータクンで切ったデッキがゲッコウガですしね。。。
(BREAKの処理とかげぬい無理ーってなるのと程よくゲッコウガを処理できるアタッカーがいなかったんですorz)

千葉大会まで時間がないですが、切るデッキと取り敢えず作るデッキだけは決めたので少なくとも1個は仕上げたいです。
BWとか間に合わなさ過ぎて諦めそうなんですが。。。




相も変わらず長文になりましたが取り敢えずこの辺で。
(支離滅裂感ありますが千葉が控えてるので・・・(言い訳))

最後になりますがお付き合いして頂いた皆さま有難うございました。



・大阪会場

パスなし

○ー○○ー×
×
○○ー○(時間切れ)

プレミア2没(時間切れ)
スポンサーサイト

テーマ : 公式イベント - ジャンル : その他

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する