2017春大阪大会 前日まで

秋のアニバーサリーフェスタが終わってからは色々と余裕がなく練習や調整どころか新しいカードを集めるので精いっぱい...
年が明けてから出たジムバトルは1日(2回)だけで2月は全く出ていないぐらいで対戦したのは関ジェネとカブトプスメガバトル(ポケモンサークル主催の自主大会)のみ・・・

顔を出そうと思えば出せたのですが、そもそも自分のデッキを触れていない時点で出る気も起きず...
そんな中で迎えた2月の公式大会。

去年の秋あたりから少しずつ感触を掴み始めてはきたものの今までで恐らく1番練習出来てないシーズンでした。
自主大会の結果やデッキを触り始める中で自分の中でのメタゲームの優先順位は以下の通りでした。

Tier.1
ガマゲロゲEX・ジュナイパーGX
ボルケニオンEX・ボルケニオン
MミュウツーEX・ダストダス

Tier.2
MレックウザEX・シェイミEX
ブラッキーGX・ゾロアークBREAK
よるのこうしん 
etc...

簡単に書いてはみたものの、Tier1はまだしもデッキの種類が多過ぎて訳が分からない状態でした。
ソルガレオドータクン、ルナアーラソーナンスなどの新規のデッキから、レインボーロード、オーロットの既存デッキも残っていたり。
他にもラフレシアやダストダスもメインアタッカーがそれぞれ異なったり、最近ではアローラベトベトンも出てきたり。
この上で強化拡張パックのカードも入り、BO3ルールでの扱いやすさを考慮した上で考える必要がありました。
ついていけない気持ちがとにかく強かったです。

色々な事が相まってモチベーションはかなり低かったのですが、取り敢えず残っている時間を使ってトップメタのデッキから回し始めることに。

個人的には去年の秋から感触が悪くなかった白レックをまず候補にしてみたものの、向かい風な印象が否めなかったのに加えてアンチカードのウソッキーが出てきて諦め、次に考えたのがジュナイパーに強いだろうという勝手な判断からミュウツーダスト。
ところがミュウツーダストを回してみてもジュナイパーに思う程勝てませんでした。
ミュウツーダスト自体がウェルカムフェスタやバトルクロスロードで優勝しメジャーになっていたので対策されるデッキだというのも相まって悩んだ挙句候補から外すことに。

一見有利そうに思えたミュウツーダストがガマゲロゲジュナイパーに思う程勝てないことから、意地になってしまいガマゲロゲジュナイパーに先ずある程度勝てるデッキを探そうと思い環境上位にいると思われるデッキを取り敢えず作っては当ててみます。
そのうち何とかなるだろうと思った事もあったのですが、持っているデッキがびっくりするぐらいゲロジュナに勝てませんでした。

これまでもプラズマや行進などトップメタのデッキを意識したデッキを何とか用意して臨めてはいたのですが、ゲロジュナに対しては全く歯が立てませんでした。
ミュウツーでもルナアーラでもビークインでも予想以上に勝てず心が折れるのがよくわかりました。

ゲロジュナの強さとしては、そもそもグッズロック+狙撃+エーフィ退化とコンセプト自体の強さもありますが、もう1つとしては多少出遅れても後追いで対応出来るデッキパワーの高さがあると判断しました。
一方でゲロジュナに勝つ側としては出遅れるとテンポを取り返せず負ける流れが多い。

デッキ選択において先ずTier.1の3つのデッキにそこそこ優位を取れる事が条件だと思ってはいましたが、真っ先にゲロジュナを見れないと話にならないと痛感しました。
この事に気付けたのは良かったのですが、とにかく時間が無く本当に焦りました。

デッキ候補は毎日変わるぐらいの迷走ぶり・・・
ひょっとしたらこのデッキ強そうだしゲロジュナに勝てるかも?と思い組んでみるものの分からされるばかりで作ってはやり直し・・・
前々日の時点でエーフィビークイン→ルガルガンダスト→ニンフィアラフレシア→イベルタルベトベトン→・・・

完成度の低いデッキを即興で仕上げられる気もせず、使いたいデッキも無く現実逃避状態に...

前日ギリギリまで悩んだ末、1つの結論を出すことに、、、

もう自分がゲロジュナを使えばいいんじゃないかと。

はっきり言って個人的に苦手なデッキタイプで扱いきれない気持ちが強かったし思考停止でのデッキ選択ではありましたが、
経験上中途半端なデッキ相手ならゲロジュナでほぼ勝てるだろうと思ったのと、仮想敵として一番多く触ったデッキだったのが決め手でした。
あとはいつも通りharuくんにデッキの相談をしているうちにデッキパワーの高さを感じることが出来たのもありました。
デッキを決めたのは自分だけど、彼には本当に感謝です。

ゲロジュナを使う事を決めたのが前日の9時。
早く寝たかったのですが、リソース管理の練習(サイド落ちなど)を出来ていなかったのと細かい部分を詰めるため12時までデッキを弄っていました。
あとはXYシリーズも長くは続かなさそうなのでせめてデッキのカードだけでも本物にしよう、とふと思い突然差し替えをはじめてみたりなんかも笑

今回はいつもよりはゆっくり目でも大丈夫なので、睡眠時間を最低限確保して本番に臨みました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する