FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’17 11/26 チャンピオンズリーグ2018 公認大会1st②

・当日

デッキ自体は出発前にほぼ仕上がったものの、もう1枚だけゾロアークGX派生のデッキに干渉するカードを入れたいなと思うも
その場での回答を見つけられず悩んだ部分があり、迷った挙句最終的に改造ハンマーを1枚だけ入れる事に。
到着は少し遅くなり物販のプレイマットとデッキシールド買えるかなぁと思うも今回は数が用意してあったのか問題なく買えました。
当日はオープンリーグとの事もあり、大会参加者は約1100人ととても多かったです。
ただ会場は広く、ホビステのシングル物販や食事スペースもあったりして公式大会とは違う印象はありましたね。


使用;グソクムシャGX・ダストダス

やる事はダストダスを立てながらグソクムシャGXで攻めるだけの超シンプルコンセプト!
ごみなだれダストダスでさえ抜いてしまった。。。笑

1戦目 〇 ゲッコウガBREAK・スターミー

相性的にいけそうと思うも、お互いのNでサポートが止まってしまって場を作られる...
サポート事故を抜け出してからは何とかダストオキシンとグソクムシャを両立してサイドを取っていく。
ただあわの連続表から抜け出せず最後のサイドが取れない...
残り3枚残っているサーチャーを引けば勝ちなのに毎回引かないのもありずるずるとエキストラターンへ。
ただ、最後は相手が何故か自分のNで自爆してくれて勝ちを拾えました。

1-0

2戦目 〇 サーナイトGX・マシェード

相手は去年のジュニアの世界チャンピオンでした。
グソクとダストは良い感じで立つも、序盤グズマを引けず展開を許してしまう流れに。
ダストで相手の展開を止められたので優位に進めますが、終盤のアセロラ連打で残りサイド3が取り切れず...
ここで焦って相手のアセロラ連打に乗ってしまったのと、相手のとつげきチョッキとパラレルの打点計算を1ターン怠ってしまったのがミスでリソースが切れて捲られる流れになってしまう。
結局エキストラターンで取りきれず両者負け。

1-1

3戦目 〇 ルガルガンGX・ゾロアークGX・レジロックEX

相手は去年のシニアリーグの日本代表。
連敗したくはない中で少し厳しいかなとは思いながらの対戦。
相手はルガゾロでしたが、初手のレジロック、コルニからルガルガンに寄せている型なのかなという感じ。
ルガルガンGXを立ててエネ付きコソクムシを倒されますが、2体並べられたのでダストを立てながら返しにカウンター。
ダストで展開が詰まった様で動かれず、ゾロアを優先的に倒していってそのまま勝ち。
ダストオキシンを失念していたミスがあったので、恐らく時期(学年)的にあまり練習できてないのかなとちょっと思いました。

2-1

4戦目 〇 ソルガレオGX2種

序盤コスモッグを並べてからのアローラロコンのみちしるべを上手くNで流しながら動くも、
センパイとコウハイからソルガレオGXへの進化を許してしまう。
最初SM1のソルガレオGXを失念してしまっていて下手したらやばかったのですが、何とか立たず進化していないエネ付きの方から倒していく。
こだわりハチマキを減らしていたのでHP250がつらかったので抵抗があるコケコを挟んで調整して逃げ切りを図るもサイドが取り切れずエキストラターン...
運良くNが来なかったため、グズマでテテフを倒してサイドを取り切れて勝ち。
危なかった...

3-1

5戦目 〇 ギャラドス・ゾロアークGX

マッチアップ的に厳しそうで、ギャラドスに2回グソクをワンパンされたら無理だなと思ったので
そうされない様ザンクロスGXをギャラドスにしっかりと使う、ダストダスを早めに立てて展開を抑制する、コケコやオドリドリを挟む方向で行くことに。
序盤きっちりとギャラドスとゾロアークを立てられるも、こちらもグソクとダストを立ててサイドレースを始める。
コケコもオドリドリも序盤引けなかったのが痛かったですが、相手もダストで詰まってギャラドスを2体しか立てられずゾロアークGXで攻めてくる。
ただここでダブル無色エネルギーを使った事が裏目になって、ゾロアークGXの次に出てきたギャラドスをザンクロスGXで倒して相手のダブル無色エネルギーが残り1に。
パズルもスペシャルチャージも切れていて、相手はグズマを使いながらコケコで攻めてくる。
返しでコケコを倒せてリソースが切れて勝ち!
GGを分かち合いました!笑

4-1

横浜はここから2連敗の4-3で終わったので、本当に肝心なのはここからだと思いつつ6戦目に臨むも、、、

6戦目 ✕ ルガルガンGX・ゾロアークGX

相性は悪いが、一番意識していた仮想敵だけに何とか勝ちたい!
後攻スタートで相手は順当に展開する一方で、こちらは展開にあたりかるいし複数枚とブロアーをプラターヌで切らざるを得ないのがかなり痛かった...
グソクラインを先2から処理され続け、ダストも素引きのブロアーでしっかりと解除されて完全に後手に回って逃げ切られパターン。
それでも残りサイド1の所でグソクとダストを揃えて2枚目のブロアーとNを差し込む所までは行くも序盤のかるいし切りでダストオキシンが使えないのがかなり痛かった...
とりひき、プラターヌ、ブラッディアイ、ダブル無色といってサイド取り切られ負け!素直に悔しい

4-2

予選落ち確定し、もう後が無くなる...
結局前回の横浜と同じ流れなのかなぁ...と思いつつも、一矢報いたい思いで何とか立ち直り7戦目へ

7戦目 〇 グソクムシャGX・ゾロアークGX

荷物を確認すると、ダメカンとコイン等を忘れており、対戦前にジャッジにお借りする事に...
結局対戦後に受付に行くと預かって頂いてました...
当日対応して頂いたジャッジと応じて頂いた対戦相手の方に感謝です。

相手があまり動けていなかったので、プラターヌのぶった切りで動くも
先2でグソクダストの両方を完成出来て、展開止めるに成功!
その間にリードするも、序盤の巻き込みも相まって中盤こちらも詰まり...
相手のブロアーの返しにハイパーからテテフで展開しようとするも相手のウソッキーを失念していて置けない凡ミスをしてしまう...
後続のグソクを置けずに捲られ始めて下手したら負けると思うも、グズマ素引き勝ち...!
序盤リード出来ていたのが功を奏しました。

5-2

ここ取れたのは素直にうれしかった!
どうせなら6-2狙いたいと思いながら、予選最終戦へ。

8戦目 ✕ ボルケニオンEX・バクガメスGX・ホウオウGX

相手ホウオウGXスタート、後攻スタート、初手コソク、グソク、ヤブクロン、ヤブクロン、草エネ、ダブル無色エネ、ヘビーボールと
ここに来てサポ無し...
相手カキで加速から。こちらその後もサポを数ターン引けず...
サイドレースで追いつくためザンクロスGXをホウオウGXに当ててグズマされない祈りも、
3枚目のテテフからグズマで返されてそのままずるずるとサイド残り1まで...
ギリギリの所でNを引いて使うも、相手2エネ付きバクガメスGXベンチで待機。
ハイパーからダストを立てるかテテフを置くかでしか出来ず、迷って前者を選択して返しプラターヌから普通にエネ引かれて負け。
テテフ出して壁にするのが正解だったかなぁと思うのですが、
この状況で絡めたい2枚目のテテフ、オドリドリ、コケコが全てサイドに行ってた時点で勝ち筋無かったかなぁと...


最終リザルト5-3の189位/1123人、CSP15でフィニッシュでした。

その後は観戦・応援メインでしたが、
予想通り当日は終始対戦BGMが無いし淡々と対戦をこなし続ける感じがして、、、
あまり盛り上がらなかったのが素直に残念だったかなぁと...
フィーチャー卓もその前の観覧卓もあったけど、モニターの実況の音声が無くて画面見るだけだし。。。
ジャッジの対応も固めに感じて、ガチガチの競技という雰囲気でした、、、

そんな中観戦ばかりしていてもテンションが乗らなかったので、サイドイベントに行くことに。

対戦の方は2戦して1勝1敗。気が抜けていたとはいえまだまだだなぁと...

他にもスタンプラリーや早押しクイズなんかにも参加して、開き直ったかの様にエンジョイぶりを発揮していました笑
キャリアだけは長いからクイズ行けるかなと思ったけど、周回プレイしているツワモノさんに分からされました汗

1日通して、大会自体や参加者との交流は楽しかったけど、
ただその一方で、イベントとしては横浜大会以上に心に残るものが無かった事が少し悲しいなぁと...
公認大会は初めての試みなので次回もこのような企画があったら出るとは思いますが、
何度も出て今回と同じ雰囲気のイベントであり続けるのであれば、出ない勇気を持つことももしかしたら必要なのかもしれません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当日の入賞デッキはマッシブーンダスト、ニンフィア、行進ゾロアーク、ゲロゲゾロアークと行進ゾロアーク以外は
正直全然意識していないデッキで結果的に一番意識していたルガゾロは8止まりでした。
大会前の時点でゲロゲゾロアークに対する認識は甘かったので、そこは反省点だったと思います。

現環境の認識としては、トップメタがほぼ明確な一方で対策が難しくプレイングがシビアで正直苦手な環境でした。
そんな中グソクダストを自分なりに選択して今大会に臨めた事は素直に良かったです。
勝てなくなった頃から気付いたら即興構築ばかり使っては苦い思いばかりでしたが、不思議と懐かしい感覚がしました。
デッキの反省点としては、改ハンは入れるなら0か2だった事と、ボールかサポはもう1枚欲しかったです。

結果としては、横浜大会の時よりも〇の数を1個増やす事が出来、僅かではありますが成長を感じる事が出来ました。
当日は上手くできなかった部分もあったけど、使っていて楽しかったです。
結局使えなかったけど、1番回したデッキがルガゾロだったので食わず嫌いせず頑張って良かったな、とも思います。

大会の1週間前。
最近特に仲良くして頂いている大切な人に、本番までに少しでも成長していたいと伝えました。

だから、横浜大会と同じく4-2で迎えた7戦目を取れた時は本当に嬉しかった...
当日は周りの前では平静を保っていたし、その人に成績を伝える時も謙遜気味でしたが、
僅かな成長でもそれを感じずにいられない事にひたすら幸福感を感じました。

出来たらまたクライマックスに上がりたいのが本音ですが、
次の目標としては、先ずボーダーラインと同程度の成績を出す事を目指したいです。


最近は忙しいですが、新弾も出たし、久々に羽を伸ばしたいという思いから来週の第2回四天王決定戦も参加予定なので、
新しいカードでデッキを組みながら引き続きポケカしていこうかなと思っています。

遅くなりましてごめんなさいですが、
当日お付き合いして頂いた方々、対戦して頂いた方々、有難うございました。
今年お世話になりました方々、有難うございました^^*!
みなさま、良いお年を!! 来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 公式イベント - ジャンル : その他

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。